トピックス一覧(2022年)

2022年11月

NEW
2022年11月17日
2022年度「AIRDO航空教室」が終了しました

整備士による説明の様子

客室乗務員による説明の様子

運航乗務員による説明の様子

11月17日、十勝管内の小学校にて実施した授業をもちまして、2022年度「AIRDO航空教室」の全授業が終了しました。北海道教育庁との連携のもと、道内就航地近郊の小・中学校36校を訪問し、約2,600名の児童・生徒さんに受講いただきました。受講後には児童・生徒さんから「見えないところでの安全への取り組みが分かった」「思いやりやあいさつは、普段の生活でも意識したい」「話を聞いて将来の夢の幅が広がった」などの感想をいただきました。
来年度以降も、子どもたちが自分自身の将来を考えるきっかけづくりになるような「AIRDO航空教室」を目指してまいります。

2022年10月

「AIRDO航空教室」は北海道教育庁と協力し、キャリア形成教育支援活動として、道内の 小・中学校で実施しており、2009年の開始から、2万名を超える児童・生徒の皆さんに受講いただいています。また地域社会への貢献という同じ志を持つ札幌市立大学とは、弊社就航20周年の記念ステッカーをはじめ各種協働デザインに取り組んでおり、「AIRDO航空教室」に関する教材の共同研究も行っています。『そらのがっこう』では、札幌市立大学(デザイン学部)のご協力により制作した教材の絵本や紙芝居などを用いて、空のお仕事や、飛行機が飛ぶ仕組みなどを紹介しています。この度、本取り組みが、子どもや子どもの産み育てに配慮したすべての製品・サービス・空間・活動・研究を対象とする顕彰制度"キッズデザイン賞"を受賞しました。

2022年6月

2022年5月

2022年5月9日
札幌市立大学(デザイン学部)×AIRDO
Webサイト「そらのがっこう」に絵本『グランドスタッフのしごと』を公開しました

絵本「グランドスタッフのしごと」

制作にご協力いただいた皆様

AIRDOでは、札幌市立大学(デザイン学部)と、就航20 周年を記念したお客様配布用ステッカーの「協働デザインプロジェクト」(2018 年)や「航空機のより快適でスムーズな利用のためのサービスデザイン」(2019 年~)など、各種協働ワークに取り組んでいます。本日より、新たに協働制作した絵本『グランドスタッフのしごと』をWeb版AIRDO航空教室「そらのがっこう」内で公開しました。この絵本は、空の仕事に関心がある小学生を主人公とし、グランドスタッフが仕事の内容ややりがいについてご紹介しており、他コンテンツと合わせてキャリア教育や職業調べの際にもご活用いただけます。AIRDOはこれからも地域社会との連携のもと、知見やリソースを活用した教育の機会を提供してまいります。
絵本はこちらからご覧ください

2022年4月

2022年2月