フレックストラベラー制度のご案内

フレックストラベラー制度とは?

ご予約されたお客様の数が座席数を上回り、座席が不足した場合、当該便を予約済みのお客様の中から、当社が提示する協力金額および代替交通手段に同意し自主的に便の変更などをご了承いただける方を募り、ご協力いただく制度です。ご協力いただいたお客様に対しては、当社が協力金の支払いおよび代替交通手段の提供を行います。

フレックストラベラー制度について

  1. 当社は、代替交通手段および協力金額を提示したうえで、自主的にご協力いただけるお客様を募ります。 事前登録制度はありません。
  2. ご協力いただいたお客様には、次の「協力金」をお支払いいたします。
    代替交通手段振替日※ 協力金
    当日 ¥10,000
    翌日以降 ¥20,000

    ※代替交通手段振替日とは、代替交通手段の出発日のことをいいます。

  3. 当社が提示する代替交通手段の出発日が翌日以降になる場合には、上記に加えて当社の定める範囲で宿泊費などの提供をいたします。
  4. なお、代替交通手段の提供に代えて当該航空券の払い戻しをご希望の場合には、所定の手数料を免除のうえ、当該航空券購入額全額を払い戻しいたします。この場合も協力金をお支払いいたします。
  5. 上記協力金等のお支払は、以下の条件が整ったお客様に限ります。
    (1) 当該便のご予約をお持ちであること。
    (2) 当該予約便の航空券を出発時刻の20分前までに購入されていること。
    (3) 出発時刻の15分前までに搭乗手続きカウンターにて航空券を提示し、当該便のご搭乗手続きを求めていること。

よくあるご質問

  1. フレックストラベラー制度に協力した場合には?
    ご協力いただいたお客様には、当社が代わりとなる交通手段を提供し、「協力金」をお支払いいたします。 (振替便等の変更が当日中であれば¥10,000、翌日以降になる場合は¥20,000)
  2. 出発が翌日になった場合は?
    出発が翌日以降になる場合には、「協力金」に加えて必要な経費(宿泊費、宿泊施設と空港間の交通費など)は当社が負担いたします。
  3. フレックストラベラー制度に協力した場合の払戻しは?
    代わりとなる交通手段をご利用にならない場合は、所定の手数料をいただかずに、航空券購入代金の全額を払戻しいたします。その際も「協力金」をお支払いいたします。
  4. なぜ座席数より多い予約があるの?
    ご予約をお持ちでも様々なご都合により空港にお越しになれないお客様もいらっしゃいます。そのため、空席となることが想定される座席を、実際のご利用を希望されるお客様に提供するために、一部の便で座席定数よりも多くのご予約を承っています。
  5. 協力者はどういうお客様が対象なの?
    ご予約・航空券をお持ちで出発時刻の15分前までに搭乗手続きカウンターにいらっしゃったすべてのお客様のなかから募集いたします。あくまでも自主的にご協力いただけるお客様が対象です。