2020年5月28日

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みとお願い

 株式会社AIRDO(以下、エア・ドゥ)は、お客様に安全・安心にご利用いただけるよう、マスクの着用をはじめとする感染拡大防止に向けた取り組みを行っています。エア・ドゥ便をご利用いただくお客様におかれましても、感染予防のため、空港および機内においては、必ずマスクを着用くださいますようお願い申し上げます。

 エア・ドゥでは、お客様により安全・安心してご利用いただけますよう、これからも新型コロナウイルス感染症の予防措置を講じてまいります。

■機内・空港における各種対応について

 客室乗務員のマスク・手袋の着用、空港係員のマスク・フェイスシールド等の着用、機内サービス内容の変更等、機内・空港における各種対応については、下記URLにて最新情報をご案内しています。
 https://www.airdo.jp/news/2020/news-8001.html 
「機内等その他各種対応について」

■お客様へのお願い

 お客様と社員の安心・安全な環境を守るため、また、お客様同士のご不安解消のため、エア・ドゥでは下記の取り組みを行っています(一部取り組みは、準備が整い次第、行ってまいります)。
 ご利用いただくお客様にはご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止に向けたご協力をお願い申し上げます。

■機内における感染拡大の防止について

機内における換気

 機内の空気は常に機外から新しい空気を取り入れ循環させ、その後機外に空気を排出させることにより約3分で入れ替わる仕組みになっています。
 エア・ドゥが運航するすべての航空機には、機内で循環する空気を清潔に保つための高性能空気フィルター(High-Efficiency Particulate Air (HEPA) Filter)*を装備しております。
 また、事前座席指定サービスでは他のお客様の座席状況を確認の上でお座席をご予約いただけます。

* High-Efficiency Particulate Air (HEPA) Filter:0.3ミクロンの粒子を99.97%以上捕集できる高性能フィルター

機内での座席移動

 機内での座席移動につきましては、客室乗務員管理のもと、十分な空席がある場合に限り、一定の範囲(ご着席ゾーン内)に限定して座席の移動をお受けできる場合がありますので、機内にて客室乗務員にご相談ください。
 但し、座席移動につきましては、シートベルト着用サイン消灯中、ならびに座席移動を行う旨を客室乗務員にお申し出いただいた後にお願いいたします。
 なお、座席移動につきましては、ご希望に添えない場合もありますので予めご了承願います。

以上

プレスリリース一覧に戻る