スキップサービスの追加機能リリースについて

2017年2月15日

~Apple iPhone 用アプリケーション Passbook・Wallet への対応を開始~

株式会社AIRDO(以下:エア・ドゥ)は、当日空港で直接保安検査場にお進みいただける「スキップサービス※1」のご利用に必要な2次元バーコードの取得に際して、新たにApple iPhone※2用アプリケーション「Passbook・Wallet※2.3」への登録が可能となる機能をリリースいたします。

エア・ドゥ便のご搭乗にあたっては、ますます便利になる「スキップサービス」を是非ご利用ください。

1.サービス開始日

2017年2月16日(木)

2.追加機能について

新たにApple iPhone用アプリケーション「Passbook・Wallet」に2次元バーコードの登録が可能となる機能をリリースします。登録方法は以下のとおりです。

  1. iPhoneにて、購入、座席指定済みの予約をエア・ドゥのホームページから表示
  2. 画面の手順に従って2次元バーコードを表示(イメージ 1)
  3. 2次元バーコード表示画面にある「Apple Wallet に追加」をタップ(イメージ 1)
  4. 表示されたPassの右上に表示される「追加」をタップして「Passbook・Wallet」への登録を完了
  5. 「Passbook・Wallet」アプリを立ち上げ、Passを確認(イメージ 2)

(参考:画面イメージ)

イメージ 1
イメージ 2

3. スキップサービス概要

スキップサービスは、e チケットお客様控、「AIRDO ONLINE Service」、または、ホームページからスクリーンショ ット、印刷をした 2次元バーコードを空港にお持ちいただくことで、直接保安検査場にお進みいただける搭乗方法です。

詳しくは、ホームページをご覧ください。 http://www.airdo.jp/departure/checkin/skip-service/

  • ※1 スキップサービスは ANA の登録商標です。
  • ※2 iPhone、Passbook、Wallet は 米国およびその他に国々で登録された Apple Inc.の商標です。
  • ※3 iPhone、Passbook、Wallet は Apple が提供する、あらゆるチケットやカードをひとつにまとめる機能を持った「チケット・ポイントカード 管理」アプリケーションです。

以上

プレスリリース一覧に戻る