AIRDO新制服デザインを発表
~就航20周年を迎え AIRDO初の4職種の制服を一斉リニューアルします~

2018年10月23日

 株式会社AIRDOは、今年12月20日をもって就航20周年を迎えます。

 就航20周年の節目の年に、AIRDOでは初となる、客室乗務員、空港旅客スタッフ、運航乗務員、整備士の4つの職種(約600名)の制服を一斉にリニューアルいたします。

 客室乗務員、空港旅客スタッフは、10年ぶりの、整備士は13年ぶりのリニューアルです。また、運航乗務員は初めてのリニューアルとなります。

 4つの職種に共通するコンセプトは、北海道の翼に相応しいAIRDOとしてのオンリーワンを体現しながら、職種の特性に合わせた機能を有し、業務パフォーマンスを最大限発揮できるようなデザインです。

 特に客室乗務員、空港旅客スタッフの制服において、落ち着きと品格を醸し出すセミフォーマル性の中に、北海道の自然の美しさと躍動感を表現し、オリジナルボタンとシンボルカラーを一部に採用することや、袖には「AIRDO」ロゴマークをあしらい、一体感と統一感をもって表現しており、お客様へ空の旅への「安心・期待・満足」を提供し、印象的な心の触れ合いが感じられるデザインとしました。

 また、各制服について耐久性や軽量性、ストレッチ性などを兼ね備えた機能素材を使用しており、着用するうえでの作業性、快適性にも配慮した機能を有しております。

 AIRDOでは、新制服の着用にあたり「北海道の翼」としてこれまで以上に快適な航空サービスを提供してまいりますので、どうぞご期待ください。

 なお、新制服は、就航20周年当日の2018年12月20日(木)から着用開始となります。

1. 客室乗務員デザイン

(1) 客室乗務員 女性

 ベースカラーは、「洗練のシルバーグレー」と「信頼のダークネイビー」を採用し、機内の落ち着いた世界観に調和する「信頼と誠実」を表現した美しいフォルムで構築しました。品格のある襟元と翼をデザインしたポケットがポイントです。
 ワンピースは2種類で、後ろボックスプリーツにはシンボルカラーが入り、後ろ姿のアクセントになっています。
 スカーフは北海道の雄大な自然「花・雪・海」をモチーフにデザインした3色のカラーバリエーションです。

<客室乗務員 ジャケットスタイル>

<客室乗務員 ワンピーススタイル ネイビー>

<客室乗務員 ワンピーススタイル グレー×ネイビー>

 エプロンは、北海道の雄大な自然を感じられるラベンダー&グレーとグリーン&ネイビーの2種類です。
翼をイメージしたポケットデザインと、胸元とリボンのバイカラーがアクセントになります。

<客室乗務員 エプロンスタイル ラベンダー&グレー>

<客室乗務員 エプロンスタイル グリーン&ネイビー>

(2) 客室乗務員 男性

 トラディショナルなジェントルスタイルのジャケットにベストを合わせ、シャツはグラデーションコーディネートが洗練された印象であり、ワイドスプレットのエレガントなスタイルにクレリックカラーで爽やかさを添えたデザインです。袖口にはシンボルカラーが入りアクセントになります。
 ネクタイは無地のネイビーとグレーのソリッドカラーの2種類です。

<客室乗務員 ジャケットスタイル>

<客室乗務員 ベストスタイル>

2. 空港旅客スタッフデザイン

(1) 空港旅客スタッフ 女性

 ベースカラーは、「親しみのAIRDOブルー」と「信頼のダークネイビー」を採用しました。
 ジャケットは、信頼と誠実を表現した美しいフォルムで構築しています。
 カットソーは、AIRDOブルーとキラキラと輝くスノークリスタル柄の2種類です。
 スカートは、足さばきの良い両脇ボックスプリーツでシンボルカラーが入りアクセントになります。
 スカーフとコサージュは、キラキラと輝く北海道の「海と雪」をモチーフにしたデザインです。
 ワンピースは、ウエストバックルがポイントのバイカラーデザインです。
 後ろボックスプリーツにはシンボルカラーが入り、後ろ姿のアクセントになっています。

<空港旅客スタッフ ジャケットスタイル>

<空港旅客スタッフ カットソー&スカートスタイル>

<空港旅客スタッフ カットソー&パンツスタイル>

<空港旅客スタッフ ワンピーススタイル>

(2) 空港旅客スタッフ 男性

 ジャケットは、爽やかで上品な印象に仕上げたデザインです。
 シャツは、品の良さと爽やかさが感じられるボタンダウンのクレリックスタイルです。
 袖口にはシンボルカラーが入りアクセントになります。
 ネクタイは、AIRDOと一目でわかるスノークリスタル柄とネイビーの2種類です。

<空港旅客スタッフ ジャケットスタイル>

<空港旅客スタッフ シャツスタイル>

<客室乗務員、空港旅客スタッフ 共通 AIRDO オリジナルボタン>

北海道と社名をデザインしたAIRDO オリジナルボタンを採用

3. 運航乗務員デザイン

 ジャケットは現行制服に引き続いてダブルとすることで信頼感の醸成を図りつつ、現行の濃紺から黒に近い濃紺とすることでシャープな印象に整えました。
 素材も見直し、軽量化とともにストレッチや吸湿等の機能性を強化しています。
 制作協力会社は、株式会社ウイル・マックスです。

<運航乗務員>

4. 整備士デザイン

 カバーオールはブルーを主体とし、胸と足にAIRDOカラーを、そして背中には大きくAIRDOロゴを配置しています。そして酷暑・酷寒の環境下においても整備業務のパフォーマンスが十分に発揮されるよう、ストレッチや吸水速乾等の機能性にこだわりました。
 制作協力会社は、小林センイ株式会社及びユニチカトレーディング株式会社です。

<整備士>

<客室乗務員、空港旅客スタッフ新制服 デザイナー>

<女性用新制服デザイナー>

  • 野田 智子 氏  (Noda Tomoko)
  • 株式会社三越伊勢丹 法人外商事業部 デザイナー
  • (経歴)
     1991年株式会社三越入社 法人外商事業部へ配属となり、ユニフォームデザイナーとなる
  • (主なデザイン実績)
     銀行・ホテル・化粧品・宝飾・服飾雑貨・ショールーム 他多数

<男性用新制服デザイナー>

  • 岡 義英 氏  (Oka Yoshihide)
  • 株式会社三越伊勢丹 法人外商事業部 契約デザイナー
  • (経歴)
     1990年Weデザインコンテスト・リクルートUFコンテスト入選
     ユニフォーム会社に入社し、デザイナーとして活躍。
     ビルメンテナンス協会クリーンクルーファッションコンテスト大賞受賞
     1995年株式会社伊勢丹 法人外商事業部とユニフォームデザイナー契約
  • (主なデザイン実績)
     化粧品・宝飾・食品・ショールーム・エステサロン・外食産業 他多数

プレスリリース一覧に戻る