【共同リリース】
エア・ドゥと北海学園大学経営学部 教育連携協定を締結

2017年3月30日

~エア・ドゥ初の教育連携協定に基づき、人材の育成を展開~

株式会社AIRDO(以下:エア・ドゥ)と北海学園大学経営学部は、「北海道の未来を支える人材の育成」を目的として、本日、以下概要の教育連携協定を締結しました。

エア・ドゥでは、これまでに北海道就航地近郊小中学校の総合的な学習時間において「航空教室」を開催する等、キャリア教育に取り組んでまいりましたが、大学との本格的な連携は、今回の北海学園大学経営学部との教育連携協定が初めての取り組みとなります。

「北海道の翼」として地域社会の発展への貢献を目指すエア・ドゥと、北海道に根差す教育機関である北海学園大学経営学部は、今後、両機関それぞれの資源・強みを活かし、人材の育成に共に取り組んでまいります。

1. 目的

エア・ドゥと学校法人北海学園(北海学園大学経営学部の所属組織)は、共に北海道と包括連携協定を締結しています。このたびの教育連携協定は、エア・ドゥと北海学園大学経営学部の両機関が、包括連携協定に定める「北海道を支える人づくり」に関する取り組みとして、北海学園大学経営学部が開講する各種講義に、エア・ドゥが講師として社員を派遣することを通じて、共に人材の育成に取り組むことを定めたものです。

※北海道との包括連携協定
複数の政策分野にわたって北海道との協力関係を構築するため、連携・協力に関する協定を締結して、事業を実施していきます。AIRDOは2011年、学校法人北海学園は2013年に北海道との包括連携協定を締結しています。

2. 締結日

日時:
2017年3月30日(木)
場所:
北海学園大学 豊平キャンパス 学長応接室
協定締結者:
株式会社AIRDO 代表取締役社長 谷 寧久
北海学園大学 経営学部長 石嶋 芳臣

3. 両機関の社長及び学部長コメント

【株式会社 AIRDO 代表取締役社長 谷 寧久】
北海道との包括連携協定を締結する機関同士が、「北海道を支える人づくり」において連携できることを大変嬉しく思います。当社にとっても貴重な機会であり、双方にとって有意義な提携となるよう、今後連携を深めてまいります。

【北海学園大学 経営学部長 石嶋 芳臣】
エア・ドゥ様との「教育連携協定」により、学部学生には、一流のマナーのあり方をレクチャーしていただける等、実践に即した知識と経験を学ぶ機会をいただき、大変感謝しております。今後も、北海道の発展に資する有益な人材育成を通じて、共に発展する連携へと進化していくよう努めてまいります。

4. 問い合わせ先

株式会社 AIRDO CSR 企画推進室 電話:011-252-5590
北海学園大学 経営学部 電話:011-841-1247

【調印式の様子】

エア・ドゥ 谷 寧久(左)・北海学園大学 経営学部長 石嶋 芳臣

調印後の記念撮影

以上

プレスリリース一覧に戻る