北海道日本ハムファイターズ
「北海道シリーズ 2017 『WE LOVE
HOKKAIDO』」協賛について

2017年4月11日

~「北海道の翼」として初めてのシリーズ協賛!~

株式会社AIRDO(以下:エア・ドゥ)は、プロ野球・北海道日本ハムファイターズが2017年4月29日(土)から5月28日(日)まで開催する「北海道シリーズ 2017 『WE LOVE HOKKAIDO』」に協賛します。

「北海道シリーズ 2017 『WE LOVE HOKKAIDO』」は、「HOKKAIDO」の文字が刻まれた限定ユニフォームをチームとファンが共に着用し一体となって戦う、北海道民の、北海道民による、北海道民のための特別なシリーズです。

また、北海道日本ハムファイターズは、本シリーズにおいて「HAPPY プロジェクト」と題し、レプリカユニフォームの収益の一部を夕張市に寄付する活動等を行います。これは今年3月で財政破綻から10年を経た夕張市の地域再生への貢献を目指した取り組みであり、限定ユニフォームのデザインは、北海道を舞台に日本を代表する映画となった「幸福の黄色いハンカチ」のシンボルカラーをモチーフに、「ハッピーイエロー」をコンセプトとしています。

エア・ドゥは、「『北海道の翼』として地域社会の発展に貢献する」ことを企業理念として掲げていますが、このたび、「北海道シリーズ 2017 『WE LOVE HOKKAIDO』」の理念・活動に賛同し、当社として初めてシリーズイベントへの協賛を決定しました。

この決定を機に、エア・ドゥでは航空会社らしい協賛活動を通じて、「北海道シリーズ 2017 『WE LOVE HOKKAIDO』」を応援してまいります。なお、協賛活動の詳細につきましては、別途お知らせをいたします。

以上

プレスリリース一覧に戻る