平成30年北海道胆振東部地震への支援実施について

 この度の平成30年北海道胆振東部地震におきまして、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被害を受けられた地域の皆様、関係者の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

 AIRDOでは、今一刻も早い復興支援にお役立て頂くため、弊社の社会貢献活動の柱の一つである「災害復興支援」として、義援金の寄付をいたします。寄付の手段、具体的な金額等の内容につきましては、寄付の実施にあわせてあらためてご報告いたします。

 なお、このほかAIRDOとして航空機による輸送協力等、実施可能な支援策について検討してまいりますので、決定の際には随時お知らせいたします。

 一日も早い被災地の復興を社員一同、心よりお祈り申し上げます。

以上

2018年9月10日

株式会社AIRDO

ニュース一覧に戻る