リチウム電池を内蔵した携帯型電子機器について

2017年6月30日

平素よりAIRDOをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

今般、リチウム電池を内蔵した携帯型電子機器が、貨物室内で発火する安全上のリスクに対処するため、国土交通省航空局からの指示によりリチウム電池を内蔵した携帯型電子機器を「貨物室」で輸送する場合の安全措置が7月1日より義務化されました。

リチウム電池を内蔵した電子機器を手荷物としてお預けになる場合は、偶発的な作動や損傷による発火を防止するため、以下の対応をお願い致します。

  • 本体の電源を完全にお切りください(スリープモード不可)。
  • 本体を強固なスーツケースまたは衣類等で梱包するなど保護をしてください。

航空機の安全運航へのご理解・ご協力をお願い致します。

ニュース一覧に戻る