短頭種犬のお預かりの中止について

2017年5月24日

エア・ドゥではペットをお預かりする際に、お預かりからお引き渡しに至るまでお取り扱いには十分注意しております。
しかしながら、短頭犬種につきましては専門家より他の犬種と比較して高温多湿に弱く気道が狭いために、高気温の状況下において興奮による呼吸障害に伴う熱中症を発症するなど体調に変調をきたす恐れがあるとの見解を得ております。
なお、2013年までは短頭種犬のお預かり中止の期間を7~9月とさせていただいておりましたが、上記の理由により気温が上昇していく6月においても短頭種犬のお預かりを中止させていただきます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.期 間 2017年6月1日~9月30日
2.対象便 エア・ドゥ 全便
3.対象犬種 ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ、ボクサー、シーズー、ボストン・テリア、ブル・テリア、キングチャールズ・スパニエル、チベタン・スパニエル、ブリュッセル・グリフォン、チャウチャウ、パグ、チン、ペキニーズ
*上記13種以外は類似した名前であっても受託可能です。
(例 :アメリカン・ピット・ブル・テリア、キャバリア・キングチャールズ・スパニエル等はお預かりいたします。)
【お問い合わせ】
予約・案内センター

ニュース一覧に戻る