冬の釧路の魅力を体感しよう 釧路であそぼう!

地元民オススメするザ・王道コースをご紹介!
ラーメンに冬のアクティビティ、ローカルグルメが目白押し!

初めての方向け 地元民オススメ 王道コース

  1. 1.釧路ラーメンといえばここで決まり!「ラーメン屋 夏堀」

    北海道に来たらやっぱり外せないグルメの1つが「ラーメン」ですよね。
    北海道ラーメンといえど種類は豊富。「札幌ラーメン」や「旭川ラーメン」「函館ラーメン」など、道内各地でそれぞれの特徴があります。
    「釧路ラーメン」もそのうちの1つ。釧路ラーメンはあっさり醤油に細麺という特徴を持っています。
    その釧路ラーメンの中でも圧倒的人気を誇るのが、釧路市内にお店を構える「ラーメン屋 夏堀」。創業23年、今もお昼のピーク時は行列の絶えない超人気店です。

    夏堀ラーメンは極細縮れ麺にあっさりスープ、そして大きなトロトロチャーシューが特徴。また、全てのラーメンは醤油・味噌・塩から好みの味を選ぶことができます。
    1番人気は醤油ラーメンなのですが、中でも「ネギラーメン」がオススメ。お母さんが毎日手切りした北海道産の軟白ネギをふんだんに使用しています。
    夏堀の人気の秘訣はラーメンの味だけではありません。まずは店内の至る所に描かれた可愛いイラストたち。なんとも言えないゆるくて可愛いイラストがクセになります。そして、なんと言っても夏堀家の皆さんはいつどんな時も明るく楽しく迎えてくれます。心もお腹も満たされたいときに立ち寄りたい釧路の名店です。

    ラーメン屋 夏堀

    北海道釧路市春日町4−4−3

    営業時間
    11:00〜15:00(L.O. 14:45)
    定休日
    水曜日
  2. 2.白銀の世界!冬こそカヌーで釧路湿原を堪能しよう!

    夏のイメージが強い釧路湿原のカヌーですが、実は冬こそ体験してほしいことの一つ!
    釧路の冬の朝の気温は-15℃〜-20℃。そんな寒い中でもカヌーに乗れるの!?と不安になる方も多いはず。でも、そこはご安心を!もしものリスクの安全や防寒も兼ねてフルドライスーツを着用します。その上から、しっかりと手袋や帽子、ダウンなどを着用し、冬用のブーツを履けば...非日常の世界へと出発です。
    塘路湖からスタートし、ゴールの細岡まで2時間弱。白く輝く「霧氷」に覆われた木々や、川に流れるはすの葉氷を横目に、シンと静まり返った湿原の中をカヌーがゆっくりと進みます。

    寒さも忘れ、幻想的で美しい世界にあっという間に引き込まれていきます。青空を舞うタンチョウや、天然記念物のオオワシやオジロワシを観察できるのも冬ならでは。

    SL冬の湿原号の運行時間に合わせたツアーや、朝が苦手な方にも嬉しい昼ツアーもあります。市内ホテルまでの送迎もしてくれるので、冬道の運転が心配な方でも安心です!
    (ツアーは前日までに要予約)

    カヌーショップヒライワ

    北海道釧路市桂恋149-8

    営業時間
    予約は前日の22:00まで(要電話)
  3. 3.漁師も惚れた釧路の夕日を眺めて

    冬の釧路は太陽が出ている時間が短く、日没時間は16時前後になってしまい、少し寂しい気持ちになることも。
    でも、冬の澄んだ空気だからこそより美しく見えるのが、釧路の夕日です。

    釧路のシンボルともいえる橋「幣舞橋」は、釧路川の最も下流に架かっている橋です。港の方向に向くと、広々とした海のはじまりを望むことができます。ここは夕日を眺めるのに最適なスポットで、日没前には多くの観光客が集まります。家族や友人と記念撮影をする人、大きなカメラを持ってベストショットを狙う人......それぞれが夕日撮影を楽しんでいる様子が伺えます。

    釧路は港町として栄えた歴史があり、多くの漁師がその夕日の美しさに感動したと言われています。そのことをきっかけに、釧路は「世界三大夕日」の町として認知されるようになっていきました。「幣舞橋」は、その設計の美しさも評価されており、橋の上には「道東四季の像」が建っています。それぞれ作者は異なりますが、統一感のある4つの像が夕日と重なり、幻想的な景色を生み出しています。

    感動的なその景色は、思わず寒さを忘れて見とれるほど。1日の旅の終わりに釧路旅の思い出を振り返りながら、心ゆくまで夕日を楽しんでみてはいかがでしょうか?

    幣舞橋(夕日)

    北海道釧路市北大通

  4. 4.ザンギ発祥の店で味わう北海道のソウルフード

    北海道のソウルフード「ザンギ」をご存知ですか?いわば「下味がしっかりした唐揚げ」なのですが、子供から大人まで愛される普遍の味です。
    そんなザンギの発祥のお店が、釧路の繁華街にある「鳥松」です。
    昭和35年の創業当時は焼き鳥屋で、いろいろな肉を出していたそうですが、ブロイラー(若鶏)をぶつ切りにして揚げたところ大人気となり、今の姿となったそう。
    国産の鶏肉のみを使ったザンギは「骨あり」と「骨なし」の2種類。骨なしはさまざまな部位を味わえる楽しみがあり、骨なしはもも肉のジューシーさを堪能できます。

    特製のタレに付けていただけば、ビールとの相性は言うことなし!タレの他にも、塩・コショウ・一味唐辛子・七味唐辛子など、調味料はたくさん用意されているので、自分好みの食べ方を見つけるのもオススメです。男性はタレ×胡椒、女性はタレ×一味or七味で食べる人が多いのだとか。下味がしっかりついているので、塩コショウだけでも美味しくいただけます。
    こじんまりした店内は、観光客や地元民でいつも賑わい、一人でも気軽に利用できます。地元民も行きつけのソウルフード、ぜひ発祥のお店で味わってくださいね!

    鳥松

    北海道釧路市栄町3丁目1

    営業時間
    17:00~翌0:30
    定休日
    日曜日

他のコースはこちら