旅先の胃袋と心を癒す優しい味わい

旅先の胃袋と心を癒す優しい味わい

中国粥(小)と手打ち水餃子(4個)のセット(中国茶付) 830円
※中国茶が付くのは午前11時まで

中国政府認定の評茶員・茶藝師の資格を持つ、奥泉富士子さんとフランス料理店でソムリエを務めた斉藤裕樹さん夫妻が営む『奥泉』。全国でも取り扱いが珍しい貴重な中国茶「岩茶」と点心を気軽に楽しめる。
朝から味わえる中国粥は、道南・せたな町の有機栽培米「おぼろづき」を使用。ダシを使わず、ごま油とショウガを加えただけのシンプルな味付けで、もちもちとした米のうま味を引き出す。皮から手作りする水餃子も道産食材にこだわり、香り豊かに仕上げる。
月替わりの粥もあり、1月は七草粥を提供する予定。食い道楽の旅もいいけれど、胃袋まで休息できる旅もいい―――。そんな気分が味わえる一品だ。

お店情報

中国茶とおかゆと点心 奥泉

中国茶とおかゆと点心 奥泉

  • 北海道札幌市中央区南1条西22-1-18 Build裏参道1F
    地下鉄・円山公園駅から徒歩約5分
  • 011-213-8805
  • 7:30~17:00
  • 火曜

取材・文/関ひとみ 撮影/佐藤匠(&BORDER)

2018年1月号 AIRDO機内誌「rapora」掲載
※情報は2017年11月現在の内容です