AIRDOの取り組みとお客様へのお願い

お客様と社員の安心・安全な環境を守るため、
また、お客様同士のご不安解消のため、感染拡大防止に向けたご協力をお願い申し上げます。

最終更新日:2020年8月21日

感染予防マップ

数字をクリックするとそれぞれの項目に移動します

感染予防マップ

感染予防マップ

⇩数字をタップするとそれぞれの項目に移動します

1

ご出発の前に

マップに戻る

マスクをご用意ください

空港内のあらゆる場面、および機内でお過ごしの間は、マスクの着用をお願いしております。お客様ご自身でマスクのご用意をお願いいたします。

※乳幼児を含む小さなお子様や、健康上の理由からマスクを着用できないお客様は除きます。

スキップサービスのご準備をお済ませください

詳しくはこちら

スキップサービスとは、「予約」「購入」「座席指定」を済ませ、「2次元バーコード」をご用意いただくことで、空港での搭乗手続きが不要になるサービスです。空港における人との接触機会を減らすことができます。

※運賃種別や予約内容によってはスキップサービスをご利用いただけない場合がございます。

2次元バーコードを取得する

検温等の体調確認をお願いいたします

体調が優れないお客様、発熱や強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)などの症状があるお客様はご搭乗をお控えいただきますようお願い申し上げます。
上記の症状があるお客様のご搭乗に際しては、専門の医療機関へご相談をお願いいたします。

事前に座席をお選びいただけます

詳しくはこちら

ご予約時に、他のお客様の座席指定の状況をご確認いただきながら、空席の中からご希望の座席をご指定いただけます。

※機材変更等により、ご指定いただいた座席が変更となる場合がございます。
※対象となる座席、ご利用には制限がございます。

座席を指定する

除菌剤の航空機への持ち込み・お預けについて

新型コロナウイルスなどの感染症予防のために使用する空間除菌製品は、航空機にて輸送できない場合があります。

  • 対象商品例
    大幸薬品株式会社 クレベリン(置き型タイプ、ペン・フック型タイプ)など
    ※ジェルタイプの除菌剤など直接肌につける製品は、持ち込み・お預けともに可能です。

ご搭乗前に、お客様ご自身で必ずご確認ください。

2

搭乗手続き

マップに戻る

自動チェックイン機をご利用ください

詳しくはこちら

スキップサービスをご利用いただけないお客様は、自動チェックイン機でお手続きください。
AIRDOの運賃を購入されているお客様も、空港内すべてのANA自動チェックイン機をご利用いただけます。

※一部、自動チェックイン機で搭乗手続きを承れない運賃がございます。

お客様同士の間隔の確保にご協力ください

ソーシャルディスタンシング対策のため、自動チェックイン機・カウンター前にお並びの際は、お客様同士の間隔の確保にご協力をお願いいたします。

空港カウンターにビニールカーテンまたはアクリル板を設置しています
係員はマスクを着用いたします

スキップサービス、自動チェックイン機ともにご利用いただけない場合は、空港カウンターで手続きを承ります。カウンターにはビニールカーテン、またはアクリル板を設置しています。また係員はマスクを着用いたします。

なお、各空港カウンターの営業時間を一部変更しております。

自動チェックイン機や車いすを定期的に消毒しています

お客様が触れる自動チェックイン機の画面や、車いす・ベビーカー等の貸し出し備品は、定期的に消毒しています。

3

手荷物のお預け

マップに戻る

自動手荷物預け機をご利用ください

詳しくはこちら

新千歳空港と羽田空港では、カウンターにお立ち寄りいただかずに手荷物を預けることのできる「自動手荷物預け機」をご用意しておりますのでご活用ください。

※危険物や、壊れやすい手荷物、特殊な形状の手荷物はお取り扱いできませんので、係員のいるカウンターでお預けください。

4

保安検査場

マップに戻る

保安検査証(黄色いレシート)はお客様ご自身でお受け取りください

保安検査場の端末に、二次元バーコードをかざしていただき、お客様ご自身で保安検査証をお受け取りください。
(係員による手渡しを原則中止といたします)

お客様同士の間隔の確保にご協力ください

ソーシャルディスタンシング対策のため、保安検査場にお並びの際は、お客様同士の間隔の確保にご協力をお願いいたします。

5

搭乗口

マップに戻る

マスクを必ずご着用ください

改札機をお通りいただく際、マスクの着用状況を係員が確認させていただきます。マスクを着用されていないお客様へは、係員より声をかけさせていただきます。マスクの着用にご協力いただけない場合、ご搭乗をお断りすることがあります。

※乳幼児を含む小さなお子様や、健康上の理由からマスクを着用できないお客様は除きます。

お客様同士の間隔の確保にご協力ください

詳しくはこちら

ソーシャルディスタンシング対策のため、改札機通過の際は係員の指示に従い、お客様同士の間隔の確保にご協力をおねがいいたします。

なお、2020年6月19日搭乗分より、グループ順にご搭乗いただく「グループボーディング」の分け方を見直し、従来の2グループから6グループに変更いたしました。

ご搭乗案内(ピンク色の用紙)はお客様ご自身でお受け取りください

搭乗口の改札機に、二次元バーコードをかざしていただき、お客様ご自身でご搭乗案内をお受け取りください。
(係員による手渡しを原則中止といたします)

係員はマスク(一部フェイスシールド等)を着用いたします

飛沫感染防止のため、係員はマスクを着用いたします。また、ビニールシートの設置がない場所や、お客様と一定時間応対を行う際には、フェイスシールド等を着用する場合があります。

マスクを必ずご着用ください

機内でお過ごしの際は、マスクを必ずご着用ください。

※乳幼児を含む小さなお子様や、健康上の理由からマスクを着用できないお客様は除きます。

客室乗務員はマスク・手袋を着用いたします

飛沫感染防止のため、客室乗務員はマスク・手袋を着用いたします。

お飲物、機内販売、機内誌のサービス等を休止または簡素化しています

■お飲物のサービス
サービスを再開しております。
※ブレンドコーヒーは、引き続きサービス休止とさせていただきます。

■無料モーニングサービス
当面の間、提供を休止しております。

■機内販売
販売を再開しております。

■機内有料サービス
当面の間、サービスを休止しております。

■機内誌raporaの取り扱い
当面の間、機内誌raporaの座席ポケットへの提供を全路線休止させていております。ご希望の場合は機内で客室乗務員にお声掛けください。また現在、期間限定で機内誌のWEB公開をしております。

WEB公開情報

  • 場所:機内誌ページ
  • 期間:2020年4月27日(月)~別途定める日まで※状況により告知なく終了することがあります
  • 内容:公開該当月分と前月分 計2カ月の機内誌全ページ

■毛布の貸し出し・機内貸出図書
当面の間、全路線での提供を休止しております。

機内は清掃と消毒をしています

機内は毎便の清掃と、毎日夜間の消毒をいたします。

機内での座席移動について

機内での座席移動につきましては、客室乗務員管理のもと、十分な空席がある場合に限り、一定の範囲(ご着席ゾーン内)に限定して座席の移動をお受けできる場合がありますので、機内にて客室乗務員にご相談ください。
但し、座席移動につきましては、シートベルト着用サイン消灯中、ならびに座席移動を行う旨を客室乗務員にお申し出いただいた後にお願いいたします。
なお、座席移動につきましては、ご希望に添えない場合もありますので予めご了承願います。

機内における換気について

機内の空気は常に機外から新しい空気を取り入れ循環させ、その後機外に空気を排出させることにより約3分で入れ替わる仕組みになっています。
エア・ドゥが運航するすべての航空機には、機内で循環する空気を清潔に保つための高性能空気フィルター(High-Efficiency Particulate Air (HEPA) Filter)*を装備しております。

資料提供:Boeing社

その他のご案内

マップに戻る

サーモグラフィによる体温確認の実施について

新型コロナウイルス感染拡大の抑止を目的とした国土交通省からの要請、または空港ビルの取り組みとして、サーモグラフィを設置し、航空機をご利用される方の体温を確認する取り組みを実施しております。
お客様のご理解・ご協力をいただきますようお願いいたします。

  • 羽田空港保安検査場入口:2020年4月17日(金)~
  • 中部空港保安検査場入口:2020年5月1日(金)~
  • 新千歳空港保安検査場入口:2020年8月6日(木)~ 
    ※新千歳空港での設置は空港ビルの取り組みです。

詳しくは、国土交通省のホームページ(羽田空港・中部空港について)をご確認ください。

※記載の内容は予告なく変更する場合があります。
※写真はすべてイメージです。
※スキップサービスはANAの登録商標です。

▼AIRDOダイナミックパッケージをご利用のお客様はこちらもご確認ください

2020年6月

2020年6月29日
「心を一つに」 北海道応援メッセージを募集!

AIRDOと「しあわせをつくるお菓子」石屋製菓が心を一つにし、北海道に向けた応援メッセージを募集する取り組みを実施しました。
北海道の良さを伝えあい、また北海道を巡りたくなるような想いあふれるメッセージを、題名と50字程度までの言葉で募集し、選ばれた応援メッセージは、両社でその想いをカタチにして8月下旬頃、キャンペーンページ内で発表させていただきます。(後援:北海道)
キャンペーンページはこちら

2020年5月

2020年5月1日
新型コロナウイルス医療関係者の方々に機内食等を寄贈

AIRDO 取締役(CSR担当) 大橋 裕二 北海道中野祐介副知事

寄贈品に添付されるメッセージ

AIRDOは、2020年5月1日(金)に北海道庁を訪れ、新型コロナウイルス医療関係者の方々へ機内食等を寄贈しました。
新型コロナウイルス感染拡大を受け、最前線で対応される医療関係者の方々への支援に向けた各種取り組みがなされていますが、AIRDOでは航空会社として今できる支援や感謝の気持ちをこのような形でお届けしました。
なお、今回の寄贈にあたっては、寄贈商品の1つ「丘のおかしセット」を販売する美瑛町農業協同組合(以下、JAびえい)様に趣旨をご賛同いただき、数多くを無償でご提供いただいております。

◆ 寄贈商品

あなたの愛する北海道を応援しよう! 
HOKKAIDO LOVE!  
※外部サイトにリンクします

空席照会

搭乗日、区間、人数を選択し、[この条件で検索]を押してください。

旅程
検索方法
出発地
到着地
人数
大人
(12歳以上)
小児
(3-11歳)
幼児
(0-2歳)

小児・幼児のご予約について

【ご注意】
  • 搭乗日当日の年齢でご予約ください。
【ご案内】
  • ブラウザの「戻る」や「進む」をご利用すると、正しく動作しない場合があります。詳しくはこちら