2018.1「叶える翼プロジェクト」始動!

叶える翼に。就航20周年を記念して、AIRDOに乗って叶えたい、あなたの「願い」を募集します。 叶える翼に。就航20周年を記念して、AIRDOに乗って叶えたい、あなたの「願い」を募集します。

「叶える翼」キャンペーンご応募ありがとうございました

20周年を迎えるAIRDOが、皆様の叶える翼になる「叶える翼キャンペーン」。
夢への熱い想い、大切な人への気持ちなど、心打たれるメッセージをたくさんお寄せいただきました。
頂戴した3,448件のメッセージの選考が終了し、結果についてはご応募いただいた皆様の連絡先に順次お知らせしています。
最終選考の模様はラポラ本誌、ウェブサイトにてご報告いたします。

※選考結果の連絡が未着の場合にはこちらの「【メール】ご意見・ご要望フォーム」からお問い合わせください。

「叶える翼」キャンペーンご応募ありがとうございました


2018年、叶える翼として、さまざまな取り組みを実施します。


20周年のロゴマークについて

「20」を吹き抜けるシンボルカラーで、明るい未来への風をイメージ。
AIRDOの機体ペイント部分をも想起させるシンプルなデザインの20周年マークです。


「叶える翼」ステッカーデザイン決定!

AIRDO社員の航空機に対する思いを、札幌市立大学デザイン学部・デザイン研究科の皆さんがステッカーとしてデザイン。
厳正なる審査の結果、4種が選ばれました。
どれもAIRDOの感謝と決意が表現されたものばかり。
6月から2か月に1種ずつ枚数限定*でAIRDOの機内で配布します。

* 各ステッカーとも無くなり次第、配布を終了させていただきます。

6月・7月デザイン 制作者メッセージ 札幌市立大学デザイン学部 山岡美紗希さん

AIRDOが大切にしている北海道の広大な自然と、就航当時の機体デザインをステッカーに描きました。
AIRDOのマークに合わせて全体を淡い色で統一し、AIRDOのイメージに合うように工夫しています。
老若男女問わず親しみやすく、お客様がAIRDOと北海道に愛着が持てるようなステッカーになればうれしいです。


濃厚味噌ラーメンが機内に新登場!

社員の発案により、札幌で注目の新進気鋭のラーメン店「我流麺舞 飛燕(がりゅうめんぶ・ひえん)」とAIRDOが共同開発した
"濃厚味噌ラーメン"が実現!
飲み干したくなるこだわりの濃厚スープを機内でぜひお試しください。
お土産用にもお買い求め頂けます。

商品はこちら


機内サービスのコーヒーがさらに美味しくなりました!

AIRDO就航20周年 アニバーサリーブレンド

 AIRDO 就航20周年を記念して、この度機内サービスコーヒーのブレンドが更に美味しく生まれ変わりました!
北海道札幌の珈琲専門店<珈房 サッポロ珈琲館>とAIRDOがコラボレーションして、意見を出しながら何度もカップテストを繰り返し、誕生したアニバーサリーブレンドです。

 ブレンドのベースにはサッポロ珈琲館が本年度より新たに農園契約したブラジル・セラード『シマダ農園』産のコーヒーをブレンド。
農園主のヒューゴ・シマダ氏は日系3世で、祖父母は戦前にブラジルへ移住した北海道出身の方であります。

 きめ細やかな栽培に努め、コーヒーそのものから引き出される個性を重視するために非水洗式(ナチュラル)精選にこだわり、収穫したコーヒーチェリーを冷蔵保管するなど果肉の甘味を熟成させる独自の品質向上にも力を注いでいます。
こだわりのブラジルをベースに今回作り上げたアニバーサリーブレンドは香り豊かで味わいのバランスがとても良く、フルーティーでスッキリとした口当たりですが、飲んだ後のアフターテイストもしっかりと余韻が持続するAIRDO自慢 の味わいとなっております。
是非機内でお楽しみください。


「パイロット ベア・ドゥ」販売中!

就航20周年を記念してAIRDOのマスコット、ベア・ドゥがパイロットの制服を着て登場です。制服の背中に「20th ANNIVERSARY」の刺繍が入った特別バージョンで着脱可能。制服の色や帽子の刺繍などは、現行の制服により近い物を再現するため、客室乗務員が意見を出し合いディテールまでこだわって作りました。歴代ベア・ドゥに仲間入りしたパイロット ベア・ドゥを旅の思い出に、お土産にお勧めいたします。

商品はこちら


20周年記念を記念した機内販売商品

道産野菜を味わうドレッシング、販売中!

北海道産タマネギの旨味をギュッと凝縮したドレッシング(タマネギ・人参・とうもろこし)を、
ギフトにぴったりの詰め合わせにして機内で販売中。
日本野菜ソムリエ協会主催調味料選手権サラダ部門の最優秀賞を2度受賞したお墨付きを、ぜひお試しください。

商品はこちら

「はこだてわいん 年輪ミニ 赤」20周年記念ラベルの販売

機内販売の「はこだてわいん」に就航20周年スペシャルラベルが登場します。
尾翼をメインにタグライン「叶える翼に。」を配したAIRDO限定のデザインです。
特別感あふれる「はこだてわいん」をこの機会に是非お楽しみください。

商品はこちら


叶える翼に。就航20周年を記念して、AIRDOに乗って叶えたい、あなたの「願い」を募集します。 叶える翼に。就航20周年を記念して、AIRDOに乗って叶えたい、あなたの「願い」を募集します。

私とAIRDO ①就航初便パイロット編

「千歳に到着して実感が湧きました」

B737型機機長 和久哲男
B737型機機長 和久哲男

就航初日となる1998年12月20日、私は副操縦士として初便に乗務しました。東京を出発する時に管制官がら「おめでとうございます。いってらっしゃい」という言葉をもらいましたが機器の操作に追われ、初便という緊張から、飛び立った実感があまりありませんでした。
でも千歳に到着すると、皆が泣きながら手を振っているのを見て緊張が和らぎ、「やっと飛んだんだ」という実感が湧いたのを鮮明に覚えています。