Apple iPhone用アプリケーション「Passbook・Wallet」への対応を開始しました!

お客様の声

スキップサービスは大変便利ですが、2次元バーコードをAppleのPassbook機能でも使えるよう対応して欲しい。

取り組み

大変お待たせいたしました。
2017年2月16日より、「スキップサービス(※1)」のご利用に必要な2次元バーコードの取得に際して、新たにApple iPhone(※2)用アプリケーション「Passbook・Wallet(※2,3)」への登録が可能となる機能を導入しました。

登録方法は以下のとおりです。

  1. iPhoneにて、購入・座席指定済みの予約をエア・ドゥのホームページまたはAIRDO LINE 公式アカウントから表示
  2. 画面の手順に従って、2次元バーコードを表示
  3. 2次元バーコード表示画面にある「Apple Walletに追加」をタップ(イメージ1)
  4. 表示されたPassの右上に表示される「追加」をタップして「Passbook・Wallet」への登録を完了
  5. 「Passbook・Wallet」アプリを立ち上げ、Passを確認(イメージ2)
<ご注意>
  • 予約の変更を実施した場合には、Walletに変更後の内容を反映するために、再度Walletへの登録が必要となります。
  • 搭乗日前日の16時以降にWalletの更新をしていただくと、搭乗口が更新されます。
  • ※1 スキップサービスはANAの登録商標です。
  • ※2 iPhone、Passbook、Walletは米国およびその他に国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ※3 iPhone、Passbook、WalletはAppleが提供する、あらゆるチケットやカードをひとつにまとめる機能を持った「チケット・ポイントカード管理」アプリケーションです。

サービス向上への取り組み一覧へ