北海道の翼 AIRDO飛行機

WHITE ADVENTURE in ひがし北海道

No.30
“冬のひがし北海道で、人生に1度はやってみたい30のこと”
Activity

流氷を望む雪のすべり台で遊ぶ

全国に絶景アクティビティはたくさんありますが、流氷を望むすべり台はここにしかないでしょう。それが、冬の網走の名物イベント「流氷絶景スライダー」。2015年までは「北の新大陸発見!あったか網走」として結氷した網走湖上で開かれてきましたが、2015年にオープンしたオホーツク流氷館・天都山展望台へ会場を移し、名称も新たに再スタートを切りました。

「流氷絶景スライダー」の見どころは、その名の通りオホーツク海の流氷を眺めながら滑り降りる全長30mの「氷の滑り台」と全長100mの「チューブボブスレー」。スタート地点となる天都山は、山頂からの風景が「天の都にいるような心地にさせるほど美しい」とたたえられ、国の文化財「名勝」に指定されているほどで、まさに「絶景」。

オホーツク流氷館も見どころいっぱい!

昨年8月に新たにオープンしたオホーツク流氷館も見逃せません。館内の「流氷体感」テラスは、マイナス15度の世界。本物の流氷が常設展示され、実際に触れることも可能。また、流氷をかたどったオブジェに映し出されるプロジェクションマッピングや、4Kで撮影された映像が楽しめる「流氷幻想シアター」など、見どころは尽きません。「流氷絶景スライダー」を楽しんだ後、忘れずに「オホーツク流氷館」にも立ち寄ってみてはいかがでしょう。

ACCESS INFORMATION

あったか網走 流氷絶景スライダー

網走市
女満別空港

北海道網走市天都山244-3 天都山展望台
・オホーツク流氷館敷地内

オホーツク流氷館
0152-43-5951

9:30~16:00

2017年1月28日~3月5日(予定)
※天候等の状況により変更となる場合があります。

女満別空港よりバスで約30分

女満別空港より車で約20分

・チューブボブスレー 大人300円 小学生200円
・氷の滑り台 大人300円 小学生無料

オホーツク流氷館 ホームページ
https://www.ryuhyokan.com/

 

もっと大きい地図で見る

Google Map

AIRDOで行く、ひがし北海道の旅

この冬のひがし北海道へ、よりお得にお出かけいただける、AIRDO便限定プランをご紹介。
AIRDOであなただけの「WHITE ADVENTURE」を体験してください。