北海道の翼 AIRDO飛行機

WHITE ADVENTURE in ひがし北海道

No.24
“冬のひがし北海道で、人生に1度はやってみたい30のこと”
Gourmet & HotSpring

幻の魚「マツカワ」を食べる

「マツカワ」というお魚をご存じでしょうか。カレイ目カレイ科マツカワ族に分類されるカレイの一種で、ヒラメと並ぶ高級魚とされています。「歯ごたえ、うまみ成分ともヒラメ以上」と言われ、本州の高級魚ホシガレイやシロシタガレイに勝るとも劣らないとの評判です。その旨さは、「西のホシガレイ、東(北)のマツカワ」と称されるほど。

おいしいのに、なぜ、あまり知られていないのでしょう。それは、一時漁獲量が極端に少なくなり、「幻の魚」と呼ばれていたため。しかし近年、えりも以西海域では、この魚を蘇らせる取組みが積極的に進められ、新名物として定着。中でも、北海道えりも町から函館市南茅部で水揚げされるマツカワのうち、全長35cm以上のものは「王鰈(おうちょう)」としてブランド化され、カレイなる復活を遂げています。

カレイの王様「王鰈」は冬が旬!

「マツカワ」の旬は冬といわれ、12月ごろに漁は最盛期。白身の身は分厚く、よく締まり、食べればコリコリとした食感。刺身や鮨で食べれば、あっさり上品ながら、脂の甘みも感じられるその繊細な味わいを楽しめます。カレイ料理の定番、煮てよし、蒸してよし、鍋でもいけます。さあ、今が旬、北海道の海が育てたカレイの王様「マツカワ」を味わってみませんか。

ACCESS INFORMATION

えりも以西栽培漁業振興推進協議会事務局

伊達市

北海道伊達市鹿島町20番地1
伊達市経済環境部水産林務課内

0142-23-3331

マツカワ「王鰈(おうちょう)」ホームページ
http://erimoiseikyou.org/

 

もっと大きい地図で見る

Google Map

AIRDOで行く、ひがし北海道の旅

この冬のひがし北海道へ、よりお得にお出かけいただける、AIRDO便限定プランをご紹介。
AIRDOであなただけの「WHITE ADVENTURE」を体験してください。