北海道の翼 AIRDO飛行機

WHITE ADVENTURE in ひがし北海道

No.14
“冬のひがし北海道で、人生に1度はやってみたい30のこと”
Nature

野生のトドを目撃する

水族館の人気者であるトドは、北海道の漁師にとっては「海のギャング」。網にかかった魚を奪ったり、漁具を壊すやっかいな害獣です。しかし、一方で世界的には生息数が減少している保護すべき生物。そんな現状を実際見てもらおうと現役の漁師が行うツアー、それが「知床海獣ツアー」です。

運が良ければ、目の前にトド!

ツアーで使われるのは瀬渡しに使う小型船のため、トドに十数メートルの至近距離まで接近できることも。好奇心旺盛なトドの方から我々を観察するかのように近づいてくることもあります。体長3メートル、体重1トンを超えるアシカ科最大種トドの姿と、威嚇する唸り声は大迫力です。

トドと出会える季節は、秋の鮭定置網漁が終わる12月~1月末にかけての寒い時期。出航すればほぼ出会うことができる、遭遇は高確率です。また、1月下旬には流氷も訪れる極寒の海で行う羅臼のウニ漁も始まり、漁の様子を観察できることも。そんな、魚の城下町らうすならではの光景と、水族館では味わえない野生生物との出会いを、ぜひ世界遺産の海で体験してみませんか?

ACCESS INFORMATION

知床海獣ツアー

羅臼町
釧路空港

麻布漁港

0153-85-7604

info@shiretoko-rausu-lincle.com

9:00~19:00

期間:2016年12月25日~12月29日/2017年1月5日~31日
時間:9時30分~10時30分/6時30分~7時30分

料金(お一人様):大人 5,000円/11才以下 2,500円
定員:20名
受付:前日15:00まで

たんちょう釧路空港から車で約60分
JR釧路駅から車で90分

 

もっと大きい地図で見る

Google Map

AIRDOで行く、ひがし北海道の旅

この冬のひがし北海道へ、よりお得にお出かけいただける、AIRDO便限定プランをご紹介。
AIRDOであなただけの「WHITE ADVENTURE」を体験してください。