北海道の翼 AIRDO飛行機

WHITE ADVENTURE in ひがし北海道

No.03
“冬のひがし北海道で、人生に1度はやってみたい30のこと”
Nature

世界三大夕日を観る

「世界三大夕日」というものがあるのをご存知でしょうか。フィリピンのマニラ、インドネシアのバリ島、そして最後のひとつは、なんと日本の北海道釧路。1965年頃、 外国船が釧路港に入港するようになった際、世界中を巡る船乗りたちが、その夕日の美しさに注目するようになったと言われています。そして同年、「釧路港の夕日」は釧路十景のひとつとしても選ばれています。

釧路の夕日を見るなら「幣舞橋」

そんな「釧路の夕日」名所のひとつは「幣舞橋(ぬさまいばし)」。日没の時間になると、大勢の市民や観光客でにぎわう人気鑑賞スポットとして定着し、四季の像、港の船、灯台などの影と夕日のコントラストが実に鮮やか。オレンジに染まっていく空のグラデーション、像のシルエットはまるで絵画のよう。

秋から冬、空気が澄み切っていく季節は、絶好の夕日鑑賞シーズン。世界の船乗りたちが惚れた黄金のマジックアワーを、あなたもその目に焼き付けてみませんか。

ACCESS INFORMATION

幣舞橋

釧路市
釧路空港

北海道釧路市北大通1

釧路市産業振興部観光振興室
0154-31-4549(直通)

常時開放

入場無料

JR釧路駅から徒歩15分

たんちょう釧路空港から車で30分

 

もっと大きい地図で見る

Google Map

AIRDOで行く、ひがし北海道の旅

この冬のひがし北海道へ、よりお得にお出かけいただける、AIRDO便限定プランをご紹介。
AIRDOであなただけの「WHITE ADVENTURE」を体験してください。